2010年03月24日

交通事故隠ぺい看守処分=兄に身代わり頼む−加古川刑務所(時事通信)

 兵庫県の加古川刑務所は19日、交通事故の隠ぺいを図ったなどとして、男性看守(21)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。男性は昨年に交通事故を相次いで起こし、2回目の事故で職場に発覚しないよう、同乗の兄に身代わりを頼んだという。男性は同日付で辞職した。
 同刑務所によると、男性は昨年9月10日と10月28日、加古川市で普通乗用車を運転中、右折しようとして対向車と衝突し、相手に軽傷を負わせた。9月の事故は職場に報告したが、10月は「度重なる事故の発覚が怖い」とし、同乗の兄が運転したかのように装ったという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
正面衝突で3人死亡=小3男児も重体
多重死亡事故、25歳男逮捕=100キロ前後で無免許運転
料金所に衝突、2人死亡=川崎
当て逃げ事故で3人死傷=逃走の男、パトカー盗み逮捕

S−1 初の総合王者にNON STYLE 1億円獲得(毎日新聞)
蒸気機関車 ぽっぽー春の音…「SLやまぐち号」出発進行(毎日新聞)
<鳩山首相>パラリンピック金メダリストにおわび(毎日新聞)
<自殺>半数が処方薬乱用 指示従わず(毎日新聞)
<アカウミガメ>世界最高齢のカメ「浜太郎」と命名 徳島・美波町(毎日新聞)
posted by だるましなむ at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

狩野探幽 水墨画「雲竜図」の作者と判明 京都・興正寺(毎日新聞)

 真宗興正派本山興正寺(こうしょうじ)(京都市下京区)所蔵の水墨画「雲竜図」が、江戸時代前期の代表的絵師で江戸狩野派を開いた狩野探幽(かのうたんゆう)(1602〜74年)の作品と確認された。同寺が19日発表した。作品の落款の印影と後水尾法皇から探幽に贈られた印(三井記念美術館蔵)が一致した。鑑定した樋口一貴・同美術館学芸員は「晩年の成熟した大胆さがうかがえ貴重だ」としている。

 作品は縦115センチ、横202センチ。嵐の海の上で雲をまとう竜が画面いっぱいに描かれ、左下に「法印探幽」の署名と「筆峯大居士」の落款がある。「行年七十歳」と記され、1671(寛文11)年に描かれたとみられる。

 興正寺には、黄金2枚を受け取った探幽からの礼状が残り、雲竜図が制作当時から同寺に納められていたことを裏付けている。

 真宗教団連合が来春開く「親鸞展」で一般公開予定。【藤田文亮】

公取委の審決取り消し=大成建設などへの課徴金命令−多摩地区談合・東京高裁(時事通信)
両陛下と皇太子ご一家がご昼食(産経新聞)
<愛子さま>宮内庁発表、「配慮欠いた」の声も 欠席問題(毎日新聞)
郵便不正公判 証人尋問で取調官「調書“作文”ない」 メモは廃棄(産経新聞)
容疑者立ち会い実況見分=シー・シェパード侵入事件−横浜(時事通信)
posted by だるましなむ at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

<名誉棄損訴訟>大学教授勝訴確定 セクハラ認めず 最高裁(毎日新聞)

 週刊文春の記事でセクハラをしたなどと報じられ名誉を傷付けられたとして、浅野健一・同志社大教授が発行元の文芸春秋と執筆者ら3人に1億1000万円の賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は16日付で教授側、文春側双方の上告を退ける決定を出した。550万円の支払いを命じた2審・大阪高裁判決(09年5月)が確定した。

 同誌05年11月24日号は「『学内セクハラ』を被害者が告発」との見出しで、浅野教授が大学院生ら女性3人にセクハラをしたり、博士論文の審査資格がある立場を強調して院生を従わせようとしたアカデミック・ハラスメント行為があったと報じた。

 1審・京都地裁は08年2月、教授の主張を一部認め、文春側に275万円の支払いを命じた。高裁判決は、訴訟で提出された「女性が被害状況をまとめた書面」について「本人が書いたものか分からない」と指摘。「セクハラ行為はいずれも真実と認められない」と認定し賠償額を倍にした。アカハラ行為は真実と認めたため、双方が上告していた。

【関連ニュース】
八百長疑惑裁判:賠償を3割以下に減額 東京高裁判決
名誉棄損:ネット上「深刻な被害ある」最高裁初判断
職員の名誉棄損:教育心理学会の元理事長ら敗訴 東京地裁
大相撲:八百長疑惑報道訴訟 「著名人料」加算せず 慰謝料大幅減額−−東京高裁判決
ネット名誉棄損:ネット上も要件同じ 「深刻な被害ある」−−最高裁初判断

「もみ合い刺さった」殺意否認=漁船員殺害の裁判員裁判−釧路地裁(時事通信)
鳩山首相、3470万円を納税=実母からの09年贈与分(時事通信)
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか(産経新聞)
領事らと接見後、取り調べへ=過去の事件も「鋭意捜査」−捕鯨船侵入事件・海保(時事通信)
高松塚古墳で墳丘すそ部分崩落、本体は影響なし(読売新聞)
posted by だるましなむ at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。